--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:05:19
22

こころのぬりえ

少し前に発売された、山波言太郎の詩にぬりえがついた「こころのぬりえ」。

▼作画は左がコウ(Bセット)、右が熊谷直人(Aセット)。各3枚入っています(A4サイズ/ワンセット400円)。パッケージのデザインも素敵ですよね。
ぬりえ1

最近塗ってみたのですが、これが想像していた以上に心が癒されました。
すっかりハマってしまい、空き時間にちょこちょこやっているうちに3枚も塗ってしまった。

ぬりえ2

詩を読んで、イメージして色塗って、また詩を読んで……と繰り返しているとやがて無我の境地に。
詩と絵が一つになって心に一杯になり、自分が浄化されていく感じがします。
音楽とも違う、今までに体験した事のない静かな癒しというか……。
詩も絵も素晴らしいです。
まだ塗っていない方、本当にオススメです!

財団では「こころのぬりえ大展覧会」を企画しています。
皆様の塗ったぬりえを研究所内に展示致します。
抽選でプレゼントもあります。只今作品募集中!
ぜひぜひエントリーを〜。締切は10月末日です。

こういうのって上手い下手というよりも、同じ絵でも塗る人によって全く違う雰囲気になる所が楽しいと思うのです。ちょっと恥ずかしいけど私も応募します〜。
もちろんクラブ員外の方も応募できます!
それに何よりも本当に心が洗われるので一度塗ってみて下さい!

通販もございますのでご興味のある方はこちらまでご連絡下さいませ。
0467-24-6564(山波言太郎総合文化財団)

また12月くらいには別の楽しいぬりえイベントを企画中のようです。
楽しみ〜。

しかし本当に久しぶりに絵の具を出したのですが、この水彩絵具、20年前(!)に買った物なのです。
何か変だな? と思いつつ塗っていたのですが、妹に言われて気づきました。
変質して退色してるー!!
おかげで私の作品は超シブイ色合い、鮮やかさゼロです……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。