--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14:22:31
11

ぼたん絵日記②

ぼんた4

ユウコはねすごくしつこいの。
こっちの都合はお構いなしにセマってくるのよ。
何でも生まれたばっかりのわたしにミルクを飲またそうで、自分は本当の母親だと言って聞かないわけ。そんな記憶はございません。

わたしだって触られるのが嫌いってわけじゃないのよ。
むしろ好き。
でももうちょっとこっちの気持ちに合わせてほしいって思うのよね。


あとね、わたし注目を集めるのはわりと好きね。
わたしを無視して何かやってるってちょっとハラ立っちゃうし。

ユキコはユウコの母親で、結構親切にしてくれるの。
あんまりしつこくないし、わたしのお気に入りよ。

でもわたしの顔見ると「まーボンちゃん顔が四角くて奴凧みたいねー」とか「まーボンちゃん最近おじさんみたいな顔してるわねー」とか失礼な事言って「ヤッコちゃん」とか「おじちゃん」とか勝手な名前で呼ぶのには閉口するわね。

でね、ユキコはね、よく机に向かって書き物したり新聞読んだりするのね。
そういうのって何か嫌よね。
もうちょっとわたしの事気にしてくれたっていいじゃない?

そういう時は机の上に乗ってみるわけ。

ぼんた1


こうすればわたしの事見てくれるの。

ぼんた2

でもね、最近はこうやって顔を覗き込んでみたりしてもうまくいかない事が多くてね、「こっちの方が楽しいよー」とか言われて変な所に押し込まれて体よく追い払われちゃった。

ぼんた3

まずい事にわたし狭いところ嫌いじゃないのよね…。
不覚だわ。

この後わたし一時間くらいユキコの仕事ぶりを見張ったのよ。
案外快適でユキコがいなくなった後もずっと座っちゃった…。
完敗…。

ぼんた10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。