--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19:28:33
05

ドイツの駄菓子

ドイツ駄菓子1

カラフルなビーズみたい。



これドイツの駄菓子だそうです。

ドイツ駄菓子2

伯母からお土産に貰ったのですが、見かけによらず(って失礼ですね…)とても美味しかった。



ドイツ駄菓子3ドイツ駄菓子4

あんこ巻き&ロシアンケーキみたいなこれらは真ん中がチョコ味でキャラメルと落雁を合わせたような歯ごたえ……?? 上手くお伝えできません。
日本の食べ物には無い歯ごたえでした。



ドイツ駄菓子5

これはジェリービーンズに似ているけれど、もっとクセが無くて好みでした。

そしてご存知クマのグミ。

ドイツ駄菓子6





グミは色々入っていました。
カエルとか。

ドイツ駄菓子7

これが妙にリアルなのじゃ…。

ドイツ駄菓子8

しかもお腹が白いの。凝ってる。
カエルってお腹白いものね。


ドイツ駄菓子9

それから果物シリーズ。
左のラズベリーらしきものは、ブツブツが砂糖の粒で1つずつ作ってあってくっつけてありました。
触ると粒がホロホロ取れてきます。




で、よく判らないのがこちらの方々。

ドイツ駄菓子11
ドイツ駄菓子10

最初見たときは「レモン?」「木の実?」とか思ったのですが、じっくり見ると全然違う。

上の、もしかして「ナマコ」……?
グミと触感似てそうだし(触った事も食べた事も無い。。そう言えばカエルも柔らかいな。でもクマは…?)。
下に至っては全然分かんない。謎の海洋生物。


どちらにしろ、日本人ならまずお菓子の形にはしないでしょう。
お国柄が表れていて面白いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。