--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09:10:47
27

ママレード再び

     春もみじ2


先日のママレードの記事に対しクレームがきました。
と言ってもブログをお読みになった方からではございません。

妹です。
何でもあれを読むと、自分達が極悪非道に見える、というのです。


「ゆうちゃん、あれじゃまるでゆうちゃんの卒業祝いを私達がとったみたいでしょ。私達だって一瓶食べたくらいじゃ怒らないよ。」

「………。」

「ゆうちゃん二瓶目も一人で半分くらい食べてたよね?」

気付いてしまったか。私の微妙な文章のごまかしに……。
「いや、その、ね? あんまり食べ過ぎてブログ読んでる方々に卑しいって思われたくなくて、つい、さ…。最初はちゃんと書いてあったんだけど、削除しちゃったんだよね。」

「だめだよ! 本当の事書かなくちゃ! あれじゃ私達がひどいみたいに見えるじゃないの。」

「分かった……ごめん。じゃブログ直しておく。」


と言ういきさつで今これを書いております。

どうか皆様、先日の「ママレード」の8段目の終わりに、私が削除した一行を、以下のように付け足してくださいませ。



あら~、一人で一瓶食べちゃったよ……。
ま、いいか。
Oさん卒業のお祝いにって、もう二瓶下さったし。誰も怒らないでしょ。

私は躊躇無く二瓶目に突入しました。



ちなみに一昨日、妹Kは、ママレードの瓶の周りに張り付ている、ごく少なくなったジャムを、大切に、大切に食パンに塗って食べておりました。私も真実の最後の別れを分かち合おうと、フチから飛び出している皮をつまんだら、
「ちょっと! 人が食べてる時に、しかも残り少ないのに何で食べるわけ!?」
と怒られました。

そしてKは無事、封印マーク付ママレードにとどめを刺したのであります。


これにて一件落着。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。